お彼岸っていつからいつまで?

お彼岸は、春分と秋分を中日とし、前後各3日を合わせた7日間のことをさします。春のお彼岸と、秋のお彼岸があります。最初の日を「お彼岸入り」、最後の日を「お彼岸明け」と呼びます。

お彼岸のお供えとして一般的な「ぼたもち」「おはぎ」は、同じものですが、春と秋によって呼び方が変わります。春には「ぼたもち」、秋には「おはぎ」と呼ばれます。この呼名の違いは、「ぼたもち」は春に咲く牡丹、「おはぎ」は秋に咲く萩に由来していると言われています。

関連記事:
お彼岸の期間(入り・明け)について
2011年秋のお彼岸は9月20日から26日です。今からでも間に合う!お供え花の通販特集

カテゴリー: 季節の行事, 贈答の基本マナー タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。