「冷凍おせち」通販が人気上昇中。重箱に詰められた状態の冷凍おせちなら、食べたいときに解凍するだけの便利さが支持

おせち料理のお取り寄せ通販の中でも、最近になって売れ行きが絶好調なのが「冷凍おせち」です。
年末の時期に宅配便のクール便で配達され、年明けまで冷凍庫に保存しておき、食べたいときに解凍して食べることができます。
生おせちのように、出来立ての料理とはいきませんが、生おせちだと大晦日(12月31日)に時間指定不可で配達され、翌日の1月1日のうちに食べ切らないといけないため、各日に元旦に家族が集まるような家庭でないと、注文しても食べ切れないことも。

冷凍おせちにも種類があり、リーズナブルなものだと、食材ごとに個別冷凍パックされた状態で届けられます。食べる際には、冷凍パックを一つずつ解凍して重箱などに盛り付ける必要があります。食べたい食材だけ順番に解凍して食べられるというメリットもありますが、おせち気分を味わうために盛り付けるとなると、一手間かかってしまいます。
高級おせちの冷凍物だと、ほとんどが重箱に詰められた状態で冷凍されて配達されます。これだと、食べたいときに冷凍庫から取り出して、冷蔵庫などで解凍すれば、盛りつけられた状態のおせち料理ができあがり。元旦だけでなく数週間程度は美味しく楽しめます。毎日一段ずつ解凍して食べる、なんてことも可能。

生おせち、冷凍おせち、それぞれにメリットや注意点がありますので、家庭や状況に合わせて上手に選びましょう。

カテゴリー: おせち料理 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。